1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 米国株式ニュース
  4. » 米国株:下落、テクノロジー株売られナスダック大きく下げる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

米国株:下落、テクノロジー株売られナスダック大きく下げる

4月4日(ブルームバーグ):米株式相場は下落。ナスダック総合指数は2カ月で最大の下げとなった。
グーグルやヤフーなどテクノロジー関連の大型株が大きく下落した。強気相場で大きく上昇した勝ち組銘柄を売る動きが広がった。

グーグルのクラスA株は2012年10月以降で最大の下げ。
フェイスブックは4.6%下落し、2日間の下落率は9.5%に達した。
ヤフーは昨年11月以来の安値。バイオテクノロジー株の指数は4.1%下げた。
ナスダック総合指数 は前日比2.6%安の4127.73。下落率は2月3日以来で最大だった。
S&P500種 株価指数は1.3%安の1865.09。一時は過去最高値を更新する場面もあった。
ダウ工業株30種平均は159.84ドル(1%)下げて16412.71ドル。 

コニファー・セキュリティーズの株式取引ディレクター、リック・フィア氏は「きょうの下落の前兆のような動きは2、3週前からあった」と指摘。
「きょうはファンドマネジャーらが耐え切れずにこうした勝ち組銘柄を処分売りに出し、パニック売りのような感じだ」と述べた。
ナスダック総合指数は今週0.7%下落。先週は2.8%下げていた。年初来では1.2%安。昨年は1年間で38%上昇した。


バイオテクノロジー株が安い

ナスダック・バイオテクノロジー指数 は構成する121銘柄中112銘柄が下落。特にハロザイム・セラピューティクスが27%安と大きく下げた。
同指数は先週7%安。2月28日までの1年間では79%上昇していた。
ネットフリックスは4.9%安の337.31ドルと3日続落。昨年は株価がほぼ4倍に上昇。12年も34%上げていた。
フェイスブックは4.6%安の56.75ドルで1月以来の安値。同社株は昨年2倍に上昇した。
グーグルのクラスA株は4.5%下げて545.92ドルと、株式分割調整後ベースで昨年12月19日以来の安値。


「若干神経質に」

パイオニア・インベストメント・マネジメントの運用担当者、ジョン・キャリー氏は「市場参加者はバイオテクノロジーやコンピューター、インターネット関連で株価収益率(PER)の高い銘柄の一部に対して若干神経質になっている」とし、「そうした強い勢いのある銘柄グループに対する売りの波が再び訪れつつある」と続けた。
S&P500種は1日と2日に終値ベースで過去最高値を更新した。ブルームバーグのデータによるとPER(実績ベース)は17.3倍で、2010年以降で最高。
チャールズ・シュワブのトレーディング・デリバティブ担当マネジングディレクター、ランディ・フレデリック氏は「過去最高値水準では、投資家は週末が近づくと若干ちゅうちょし始める」とし、「週末前に多少の利益を確定しておくことは悪い戦略ではないだろう」と続けた。
相場はこの日一時、過去最高値を更新する場面があった。

3月の雇用統計に反応した。3月の非農業部門雇用者数は19万2000人増。
また労働力人口が増加する一方で就業者もほぼ同数増えたため、失業率は6.7%と前月から横ばいで推移した。 

<PR>
J-REIT投資信託プロミス公式


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。