1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ヘッジファンドニュース
  4. » ヘッジファンドのブルークレスト、債券ファンド閉鎖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

ヘッジファンドのブルークレスト、債券ファンド閉鎖

8月9日(ブルームバーグ):マイケル・プラット氏が創業したヘッジファンド運営会社ブルークレスト・キャピタル・マネジメント(運用資産約360億ドル=約3兆5000億円)は、25億ドル規模の債券ファンドを閉鎖する。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。同ファンドでは共同責任者2人のうちの1人が先月に退社している。
閉鎖されるのは「ブルークレスト・アライメント・グローバル・ファンド」で、共同責任者を務めていたジョージ・クーパー氏が先月退社した。今回の閉鎖がまだ公式に発表されていないことを理由に、関係者は匿名で語った。アライメントの資産はほとんどが同社の内部資本で構成され、同ファンド共同創業者のアンドルー・マッキャフェリー、スティーブ・イロット両氏はブルークレストをそれぞれ2011年、09年に退社している。

ブルームバーグがまとめたデータによると、アライメント の今年1-7月の運用成績はマイナス2.8%。08年12月の運用開始以降の年間成績は平均でプラス3.6%となっている。
ブルークレストの当局者は今回のファンド閉鎖についてコメントを控えた。関係者によれば、アライメントのもう1人の共同責任者、リチャード・ウィリアムズ氏はブルークレストに残る。
外部からの投資減少やクーパー氏の退社を受けて、アライメントはもはや戦略的な優先事項ではないとブルークレストは判断したと、関係者は話した。


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。