1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ヘッジファンドニュース
  4. » ヘッジファンド商品買い越し、9週間ぶりに減少-相場は上昇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

ヘッジファンド商品買い越し、9週間ぶりに減少-相場は上昇

8月13日(ブルームバーグ):ヘッジファンドによる商品相場上昇を見込む買い越しが9週間ぶりに減少した。
一方、米国の経済成長の兆しが示されたほか、各国の中央銀行が追加的景気刺激策を導入するとの観測が高まり、相場は3カ月ぶりの高値に上昇した。

米商品先物取引委員会(CFTC)のデータによれば、資産運用会社による米国の商品18銘柄の先物とオプションの買い越しは7日終了週に1.9%減の120万枚となった。前週までは8週連続で増え、過去最長の増加を示していた。大豆相場の上昇を見込む投資は6月初め以降で最大の減少となったが、相場は3日続伸し2週間ぶりの高値を付けた。
AGFマネジメント(トロント)で422億ドル相当の資産運用を手掛けるボブ・ライアン氏は「経済活動と工業生産の方向性は短期的に底を打った可能性があり、年内か2013年初めに上向くかもしれない」と指摘。「米国の経済指標は改善しつつあり、追加緩和策導入への期待から」相場は上昇しているとの見方を示した。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。