1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ヘッジファンドニュース
  4. » 商品は有望な投資先、需要拡大で-ゴールドマンのハチアス氏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

商品は有望な投資先、需要拡大で-ゴールドマンのハチアス氏

3月14日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グループのチーフエコノミスト、ジャン・ハチアス氏は商品について、良い投資先だとの見方を示した。
同氏はブルームバーグテレビジョンの番組「ブルームバーグ・ サーベイランス」でトム・キーン、ケン・プレウィット両氏のインタビューに応じ、「商品を選好している」と述べ、「長期的観点から見て、エネルギーを含む商品の需給状況は依然としてかなり有望だ」と説明した。

商品24銘柄で構成するスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)のGSCIスポット指数は今月1日、昨年5月以来の高水準に上昇。原油相場は同日、10カ月ぶりに1バレル=110ドルを突破した。米政府のデータによると、世界の需要ペースが供給を上回るとの懸念が高まるなか、ヘッジファンドなどの資産運用会社は2012年の商品相場の大幅高を見込んだ投資を増やしている。

ハチアス氏は14日、今年の米経済成長率が9月までの3四半期はそれぞれ2%となり、10-12月(第4四半期)には2.5%に加速すると予想した。ブルームバーグがまとめたエコノミスト79人の予想中央値では、今年通年の成長率は2.2%と、11年の1.7%を上回ると見込まれている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。