1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ヘッジファンドニュース
  4. » 英マン・グループ:運用資産2.8%増-「まばら」なセンチメント予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

英マン・グループ:運用資産2.8%増-「まばら」なセンチメント予想

7月7日(ブルームバーグ):上場ヘッジファンド会社として最大手の英 マン・グループの運用資産は4月以降の3カ月で2.8%増加した。今後数カ月の投資家のセンチメントについては「まばら」との見通しを示した。
7日の発表によれば、4-6月(第1四半期)の運用資産は710億ドル(約5兆7500億円)と、3月末時点の691億ドルから増加した。投資資産は37億ドルの純増。1年前は10億ドルの純減だった。

マンのピーター・クラーク最高経営責任者(CEO)は発表文で、「現在の市場は大半の資産クラスにとって困難なパフォーマンス環境になっている。投資家のセンチメントは夏季にまばらになると想定している」との考えを示した。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。