1. Top
  2. » 米国債ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

米国債(23日):上昇、供給不足やギリシャ選挙を警戒

(ブルームバーグ):23日の金融市場では世界的に国債相場が上昇した。欧州中央銀行(ECB)の量的緩和策によって、質の高い資産のプールが縮小するとの観測が広がっている。
こうした資産は数年にわたる複数の中銀の購入によって既に供給が限られている。

» 続きを読む

スポンサーサイト

米国債に破格の割安感、利回りはドイツより1ポイント超高い

8月12日(ブルームバーグ): 米金利の速やかな上昇に賭けている債券投資家は、注意した方が良さそうだ。欧州債の利回り低下で、そのシナリオの信頼性はどんどん薄れていく。

» 続きを読む

ウォール街ジャンク債から逃げ足速めるツール-JPモルガンも

7月24日(ブルームバーグ):電話で取引が完結する流動性の低いジャンク(投機的格付け)債市場で、十分に素早い投資を行うことは不可能だ。
ジャンク債の投資家が直面する最大の問題の一つだが、ウォール街の銀行は、金融工学の力を借りて解決しようとしている。

» 続きを読む

米国債(13日):イールドカーブが平坦化-早期利上げ観測で

6月13日(ブルームバーグ):米国債市場では、イールドカーブが5年近くで最も平坦な状態に近づいた。
米金融当局が予想よりも早く利上げを開始するとの観測が背景にある。

» 続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。