1. Top
  2. » 米国株

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

米国株(21日):反落、S&P500種は日中の最高値を更新

3月21日(ブルームバーグ):米株式相場は反落。医薬品価格に関する政府の調査への警戒が広がる中、バイオテクノロジー株を中心に下げた。
朝方の取引では景気への楽観を背景に上昇し、S&P500種株価指数は日中の最高値を更新していた。

» 続きを読む

投資家ビッグス氏:米国株への強気変わらず-「大幅上昇」の可能性

1月23日(ブルームバーグ):ヘッジファンド、トラクシス・パートナーズの創業者バートン・ビッグス氏は、欧州の債務危機をめぐって懸念はあるものの、米国株に対する強気な見方を維持していると述べた。

» 続きを読む

投資家ビッグス氏:株の強気ポジション縮小-リセッション予想強める

11月21日(ブルームバーグ):ヘッジファンドマネジャーのバートン・ビッグス氏は運用ファンドの強気ポジションを縮小した。米経済がリセッション(景気後退)に陥る可能性が高まっているとの懸念が理由。

» 続きを読む

投資家ビッグス氏は米国株が買い-アナリストが収益予想引き上げ

5月23日(ブルームバーグ):アナリストらは米 収益予想を過去1年で最も引き上げた。米経済見通しは引き下げられたものの、米国株はこうした状況を克服できるとバートン・ビッグス氏やマイケル・ショール氏らは解釈している。

» 続きを読む

投資家ビッグス氏:米国株に依然強気-S&Pの格付け見通し下げ後も

4月18日(ブルームバーグ):2009年3月の底値圏で株式の買いを本格化したことで知られる投資家バートン・ビッグス氏は18日、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が同日に米国の格付け見通しを引き下げた後も株価見通しになお強気であることを明らかにした。

» 続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。