1. Top
  2. » 欧州債務危機

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

ヘッジファンドが欧州株買い戻し-危機対応強化との見方で

8月13日(ブルームバーグ):景気動向の見通しに基づいて投資判断を下すマクロ型ヘッジファンドは、欧州株の下落を見込んだ売り持ち高を過去3年間で最も速いペースで解消しつつある。政策当局者が債務危機対策を強化すると見込んでいるためだ。

» 続きを読む

スポンサーサイト

米ブリッジウォーター:経済大国の減速、下降傾向増幅の恐れ

7月24日(ブルームバーグ):ヘッジファンドの米ブリッジウォーター・アソシエーツは、経済大国の成長が過去数カ月に鈍化したことを受け、世界経済は自ら下降傾向を増幅させる恐れに直面しているとの見方を示した。

» 続きを読む

クオンツ戦略のヘッジファンド、6月成績は昨年10月来で最悪

7月6日(ブルームバーグ):コンピューターモデルを使ったクオンツ戦略で運用するヘッジファンドは、6月の運用成績が昨年10月以来で最悪だった。欧州ソブリン債危機が響いた。

» 続きを読む

ヘッジファンドはギリシャ残留を予想-割安のMBSを購入

6月15日(ブルームバーグ):ヘッジファンドはギリシャが再選挙の後もユーロ圏に残留すると予想しているようだ。値下がりしたギリシャの住宅ローン担保証券(MBS)を購入している。

» 続きを読む

ゴールドマン、住宅ローン証券ファンド設定へ-市場改善予想

3月30日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グループは、不動産市場改善を好機と捉え、住宅ローン関連証券に投資する新ファンドの資金集めを進めている。

» 続きを読む

ヘッジファンド:1月の運用成績はプラス0.2%-世界的な株高が寄与

2月7日(ブルームバーグ):ヘッジファンドの1月の運用成績はプラス0.2%となった。米経済に成長加速の兆しが見えたほか、欧州首脳が債務危機解決に近づいたことで、世界の株式相場がこの18年で最も好調なスタートを切ったことが追い風となった。

» 続きを読む

投資家ビッグス氏:米国株への強気変わらず-「大幅上昇」の可能性

1月23日(ブルームバーグ):ヘッジファンド、トラクシス・パートナーズの創業者バートン・ビッグス氏は、欧州の債務危機をめぐって懸念はあるものの、米国株に対する強気な見方を維持していると述べた。

» 続きを読む

ヘッジファンド:2011年運用成績はマイナス4.9%、欧州危機が響く

1月5日(ブルームバーグ):昨年のヘッジファンドの運用成績は、マイナス4.9%のリターン(投資収益率)となった。

» 続きを読む

ヘッジファンド:11月の運用成績マイナス1%、世界の株式より良好

12月6日(ブルームバーグ):ヘッジファンドの11月の運用成績は悪化したものの、マイナス1%のリターン(投資収益率)にとどまり、欧州債務危機の拡大懸念の高まりを受けて下落した世界の株式相場を上回るパフォーマンスとなった。

» 続きを読む

英マン・グループ:4-9月利益、予想ほど悪化せず-株式買い戻しへ

11月3日(ブルームバーグ):上場ヘッジファンド会社として最大手の英マン・グループの4-9月(上期)決算は、欧州債務危機の影響を受けて、税引き前利益が前年同期比で減少したものの、事前予想ほど悪化しなかった。

» 続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。